EIZO FORISファンBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS ナナオ EIZO FORIS.TV

<<   作成日時 : 2008/10/11 08:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

株式会社ナナオが2004年3月15日より販売を開始したDVDプレーヤー一体型の23V型カラー液晶テレビ「EIZO FORIS.TV」 SC23XA1がFORIS.TV誕生の起源になります。


画像


キャビネットカラーには、コンセプトカラーのフォリスブルーのほか、ブラック、シルバー、レッド、グリーンの計5色のカラーバリエーションで展開されています。

画像



EIZO FORIS.TV SC23XA1
価格: 247,800円 (税抜:236,000円)
発売日:2004年3月15日
SC23XA1-BL (フォリスブルー)
SC23XA1-BK (ブラック)
SC23XA1-SR (シルバー)

発売日:2004年10月1日
SC23XA1-RD (レッド)
SC23XA1-GR (グリーン)


製品特徴
動画処理技術
・高速なアナログ/デジタル処理技術
・低ノイズ化技術
・さまざまな表示デバイス特性の分析技術
・表示デバイス特性を最大限に引き出すグラフィックス技術
・1080iプログレッシブHD採用
音声処理技術
・低ノイズ化技術
・独自のスピーカーユニット開発(2700ccエンクロージャー、10cmフルレンジスピーカー)
・5バンドPEQ機能および米BBEサウンド(BBE Sound)社の音声補正技術“BBE技術”の搭載
製品保証期間 3年間

スペック
液晶パネルが23インチワイド(IPS方式液晶、表示画素数1280ライン×768ドット、視野角上下170度/左右170度)、テレビ受信方式はNTSC、受信チャンネルはVHF1〜12チャンネル/UHF13〜62チャンネル/CATV13〜63チャンネル、DVDプレーヤーの対応メディアは、DVD-VideoフォーマットのDVD/DVD-R、音楽CDフォーマットのCD/CD-R/CD-RW、内蔵スピーカーは10cmコーン型フルレンジ・バスレフ×2で、周波数は80Hz〜20kHz、出力は5W+5W(8Ω)、ヘッドフォンは10mW+10mW(32Ω)。入出力端子は、F型コネクターのアンテナ端子×1、D4対応のD端子×1/Sビデオ端子×1/RCAピンジャック×1のビデオ入力、RCAピンジャック(ステレオ)×1の音声入力、角型光デジタル出力×1、ステレオミニジャックのヘッドフォン端子×1。本体サイズは幅544×奥行き370×高さ1073mm、重量19.5kg。テレビおよびスピーカー部の高さ変更とスイーベル(首振り)が可能で、スタンド昇降範囲は200mm(最も高さを下げたときの本体高さは873mm)、スイーベル角は±180度。


(参考)各メディアの紹介
ナナオ、DVDプレーヤー内蔵の液晶テレビ『EIZO FORIS.TV SC23XA1』を発売――家庭用テレビ市場に参入へ
[ASCII24.com]

静止画のスペシャリスト・ナナオが考える高画質液晶TV「FORIS.TV」発表
[マイコミジャーナル]










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナナオ EIZO FORIS.TV  EIZO FORISファンBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる